サマナーズウォー ラオークのルーン構成は? 初心者におすすめの組み合わせ

スポンサードリンク

サマナーズウォーでラオークと言えば火イヌガミの覚醒後です。

イヌガミといえば、無課金のユーザーにとってかなり
魅力的なキャラクターですよね。

手に入れたら積極的に育ててあげましょう。



注意しなければならないのがどのルーンをつけるかということです。
ルーン選びを間違えてしまうとその能力が発揮できません。
(ルーン集めはこちらを参考にしてください
  →ルーンの効率の良い集め方をまとめてみた)

これは、ラオークをどのように使いたいかによっても変わってきます。

まず、暴走+刃という組み合わせも王道です。
こちらはアリーナでの活躍も期待できる組み合わせになっているので、
広く活躍してくれるでしょう。

2・4・6のすべてに攻撃%をつけると良いですね。

他には猛攻+元気もおすすめです。
こちらも同じく2・4・6のすべてに攻撃%を付けることで
かなりの火力を発揮してくれます。

ただ、ラオークといえば少々体力に不安がありますよね。
そのため、火力特化型にするとクエストでは大活躍が期待できるものの、
アリーナでは早い段階で退場してしまうこともあるので注意が必要です。

体力を向上させたいと思っているのであれば元気のルーンを取り入れましょう。
この場合もやはり火力をアップさせておきたいところなので、
2・4・6には攻撃%がおすすめです。

更にラオークを活躍させるためには、
パーティリーダーとして火属性攻撃力+%をつけると良いですね。

次に、激怒+刃暴走+刃にすることでも攻撃特化型モンスターとして
活躍してくれます。

まだイヌガミの段階でラオークになっていないという方も
優先して育てると良いですね。

というのも、ラオークになると追加攻撃ができるパッシブをもっているため、
覚醒させることにより様々なステージを短時間で周回できるようになるからです。

他のモンスターを育てるのにも一役買ってくれるモンスターだといえるので、
火イヌガミを手に入れた方は早い段階でラオークにしておくと良いでしょう。

それから、ラオークにしたあとは優先して星6を目指すのもおすすめです。

サマナーズウォーのモンスターの中には初心者には使いにくいものもありますが、
火イヌガミやラオークは初心者でも使いやすく、
簡単に大活躍してくれるモンスターだといえるでしょう。

育てる際にはスキルもMAXにさせておきたいところです。
スキルMAXまでに必要なキャラは6体であるため、
育つやすいのもラオークの大きな魅力になります。

サマナーズウォーでたくさんのキャラクターを進化させていくためには
効率よく餌モンスターを入手する必要がありますよね。
ラオークが育てば短時間周回に便利なので、早めに鍛えておきましょう。


スポンサードリンク

コメントを残す