サマナーズウォー 死のダンジョンを攻略するために必要なこと

スポンサードリンク

死のダンジョンとは、サマナーズウォー内のカイロスダンジョンと
呼ばれるダンジョンの一つです。

他のカイロスダンジョンに比べると難易度が高いため、
苦戦してしまう方も多いかもしれません。



死のダンジョンがなかなか攻略できずにいるということであれば、
ここでご紹介する内容を参考にしてみてください。

そもそも、他のカイロスダンジョンに比べて難しいと感じる方が多いのは
なぜなのかというと、他のダンジョンとは攻略方法が違うからだといえるでしょう。

多くの方は火力が高く倒されにくいモンスターを中心に育てているはず。
ですが、ここでは多段攻撃役を重視したパーティ構成が基本とされています。

そもそも、非常に難易度が高いということを理解した上で挑まなければなりません。
つまり、死のダンジョンに挑戦できるのは上級者ということですね。

なかなかサマナーズウォー攻略が進まないということであれば
他のダンジョンから攻略に挑戦した方が良いです。

特に難易度が高い10階の攻略ポイントについてご紹介しましょう。

ボスの特性として理解しておきたいことがあります。
それは、シールドが非常に厚いということ。

このシールの壊さなければボスにダメージなど与えられないため、
シールド対策から考えていかなければなりません。

ボスであるリッチキングは
7回以上の攻撃を与えないと壊れないシールドを持っています。

しかも厄介なことにそれを毎ターンだしてくるのです。

パーティ編成を間違えてしまうと、ボスに全くダメージを与えられないうちに
ただやられるような展開になってしまいます。

もちろん、シールドがある限り状態異常なども与えることはできません。

なによりもの攻略ポイントともいえるのが
多段攻撃のモンスターを選択するということです。

(火)コボルト爆弾狂、(水か闇)魔剣士、
(火)フェアリー、(風か水)ピエレットなどがいると心強いですね。

多段攻撃ができるモンスターは少なくとも2体は必要です。
可能であれば3体は連れて行きましょう。

他は回復と攻撃バフや、
防御デバフなどを持ったモンスターを連れて行くのがおすすめです。

それから、戦闘が長くなればなるほど勝率が難しくなってしまうため、
できるだけ短時間で決着をつけることが重要になります。

そこでおすすめだと言えるモンスターが(光)イヌガミです。
まだ持っていないという方は死のダンジョン攻略前にゲットしておきましょう。

また攻略にオススメのモンスターについてはこちらでも紹介しています。
参考にしてみてください序盤から活躍できる優秀なモンスター

特に10階は他のサマナーズウォーのダンジョンと比較しても
難易度が非常に高いため、パーティの編成などに不安がある場合は
オートクリアはおすすめできません。

まずはしっかり手動でクリアを目指しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す