サマナーズウォーのおすすめユニットは?リーダー、アタッカー、パーティーなどなど

スポンサードリンク

サマナーズウォーのおすすめユニットはなに?

サマナーズウォーには非常にたくさんのユニットが登場するわけですが、
その中でも特におすすめのユニットについてご紹介しましょう。

まず、おすすめユニットといっても入手が難しいものはねらって手に入れることが
できません。

そこで、無課金の方でも入手しやすいおすすめユニットをご紹介します。

何と言っても欠かせないのが光イヌガミです。
こちらは覚醒するとベラデオンという名称に変わるモンスターなのですが、
スキルは次の通りになっています。

リーダースキル…なし
スキル1:スクラッチ/敵を攻撃+2ターンの間防御力を弱化
スキル2:霧裂き/敵を攻撃+ターゲットの全ての強化効果を除去
スキル3:戦闘態勢/味方全員の攻撃ゲージを30%補充し+体力を30%ずつ回復

リーダースキルはないのですが、とにかく大活躍してくれるモンスターです。
嬉しいことに、日曜日に出現する秘密のダンジョンを攻略していけば
誰でも入手できるモンスターなので、無課金でサマナーズウォーの攻略を
目指している方に取ってはありがたいモンスターだと言えるでしょう。

光イヌガミのおいしい点ともいえるのが、とにかく幅広い活躍をしてくれるということ。
アリーナはもちろんのこと、カイロスや試練など様々な場面で大活躍が期待できます。

難しいダンジョンに入ると戦闘が長引いてしまうこともありますよね。
光イヌガミは防御力も高いため、戦闘が長引いてしまったとしても安心です。

それから、イヌガミといえば他に火属性もおすすめです。
こちらは覚醒するとラオークという名前に変わります。
星3のモンスターではありますが、最後まで使えるほどのおすすめユニットです。

イヌガミについてはこちらも参考に攻略の要!イヌガミの育て方と使い方

あとは光ガルーダであるテオンもおすすめ。
ただ、こちらは覚醒させないとイマイチなので、
手に入れたら早めに覚醒させることを検討してみると良いでしょう。

死亡した仲間をよみがえらせる力を持っているため、非常に重宝します。

おすすめのリーダーユニット

サマナーズウォーの攻略に苦戦しているということであれば、
リーダーユニットを見直してみてはどうでしょうか。
リーダーユニットとは、その名の通りパーティーの中でもリーダー的存在のこと。

大きな特徴として知っておきたいことが、リーダースキルを持っているモンスターを
リーダーに設定することにより、特別な恩恵が受けられるのです。

序盤のうちはストーリーを進めていく中で手に入る
水フェアリーを使うことになるでしょう。
味方の抵抗力20%増加というリーダースキルを持っています。

残念ながらこれくらいのスキルは珍しいものではないため、
さらに良いリーダースキルを持ったモンスターを手に入れたら
取り替えていく形になるはずです。

それから、自分と同じ属性のモンスターに対して嬉しい働きをする
リーダースキルを持ったモンスターもいます。
例えば、火属性の九尾の狐は同属性のモンスターの攻撃力を40%増加するという
リーダースキルを持っているため、風属性の敵が出現するダンジョンなどで
非常に役立ってくれるでしょう。

他にも水属性のウンディーネは水属性モンスターの防御力を40%アップさせるという
リーダースキルを持っています。
回復に特化したモンスターでもあるため、水属性の回復に力を入れたいと
思っている方に取ってはおすすめのリーダーユニットだといえるでしょう。

あとは、光属性のサキュバスは体力を33%アップさせるというリーダースキルを
持っています。
体力に自信のないパーティーを組む場合などにはかなり重宝するのではないでしょうか。

また、どのダンジョンに挑もうと思っているのかによっても
選択すべきおすすめリーダーは変わってきます。
例えば、アリーナの攻略に苦戦している方も多いようですが、
アリーナでは攻撃速度を嘲笑させるリーダースキルを持ったモンスターを
選択するなど対策を取っていくと良いでしょう。

ただ、人によっては魅力的なリーダースキルを持ったモンスターが
いないという方もいるかもしれません。
そういった場合は、手持ちのモンスターをチェックし、
覚醒することによってリーダースキルを取得させると良いですね。

モンスターの中には、覚醒することで、
リーダースキルを手に入れるものもいるのです。

覚醒についてはこちら覚醒システムについて解説

おすすめのアタッカーユニット

サマナーズウォーではとにかくあったかが重要な役割を果たしてくれます。
というのも、いくらサポート体制が万全だったとしても、
アタッカーの火力が低いと攻略していくのは難しくなってしまうからです。

どのモンスターも育てれば強くなるのですが、
その中でも特におすすめのアタッカーモンスターについてご紹介します。

まず、手に入りやすいとして人気が高いのは火属性のイヌガミであるラオークです。
サマナーズウォーの中では代表的なアタッカーモンスターだといえるでしょう。

リーダースキルを持っていませんが、とにかく活躍してくれます。
スキルの中で注目したいのがスキル3の「抹殺」というもの。
こちらは自動で効果が適用されるのですが、敵を倒した場合、
もう一度行動できるという特殊なスキルです。

つまり、ラオークが一発で倒せるような敵がいれば、
一体で連続して攻撃をし、全滅させることも可能になります。

それからは、同じく火属性のヘルハウンドであるジークもおすすめ。
こちらもリーダースキルはありませんが、攻撃能力が非常に高いため、
中盤以降も活躍してくれるモンスターです。

それに、前半には特に活躍してくれるモンスターだといえるでしょう。
というのも、アタッカーでありながらサポート系のスキルを持っているため、
味方全体の攻撃力とクリティカル攻撃率をアップさせ、
全体的な火力アップにも貢献してくれます。

入手は難しくなってしまいますが、風のジョーカーである
ルシェンもかなりおすすめです。
こちらはダンジョンで味方の攻撃力を33%増加させるというリーダースキルを
持っています。

たくさんいるモンスターの中でも代表的なアタッカーモンスターであるため、
ぜひ手に入れておきたいですね。

純正の星4であるため入所は簡単ではありませんが、
手に入れたら確実に活躍してくれるモンスターです。
不思議な召喚書のほか、風の召喚書や特殊召喚でも入手できるので、
特に特殊召喚は忘れずにチェックしていきましょう。

おすすめのモンスターをずばり!

基本的に無課金の方でも入手できるお勧めのモンスターについてご紹介してきましたが、
星4以上で特におすすめのモンスターについてもご紹介しておきましょう。

まず、火のヴァンパイアです。
こちらは覚醒するとヴェルデハイルになります。

ヴェルデハイルの何が強いのかというと、パッシブスキルです。
湧き上がる血というスキルを持っているのですが、
敵にクリティカル攻撃を与えた際に味方全員の攻撃ゲージが
20%増加するというとスキルで、これがとても役立ってくれます。

このスキルをしっかり役立てるためにはクリティカル率を
アップさせることが何よりも重要です。
そのため、ルーンはクリ率を100%にできるような形を考えていくことが大切になります。

不思議な召喚書や、伝説の召喚書を使って入手が可能です。
純正の星4であるため入手は簡単ではありませんが、
ギルバトはもちろんのこと、試練の塔やアリーナの攻防でも
活躍してくれるモンスターなので、しっかり育ててあげましょう。
(ヴァンパイアの詳しい能力についてはこちら→

次に、アリーナの攻略におすすめのモンスターとしてご紹介したいのが
水の海賊船長です。
リーダースキルはギルドバトルで味方モンスターの
攻撃速度が24%上昇というもの。

バフ・デバフ系のスキルが非常に優秀であるため、
パーティーにいてくれると非常に心強いモンスターです。

それから、天舞姫(風)もおすすめ。
こちらは様々な場面で活躍が期待できるモンスターとして非常に人気があります。
しかもとても使いやすいため、初心者でも活躍させられるモンスターです。

回復に特化したモンスターなので攻撃面ではそれほど活躍してくれませんが、
サポート系のモンスターを育てたいと思っているという方にとっては
かなり魅力的なモンスターだと言えるでしょう。

不思議な召喚書や風の召喚所、伝説の召喚書で手に入れられます。

おすすめのパーティー編成は?

サマナーズウォーでパーティー編成を考える際に、
とにかく強いモンスターのみを組み合わせているという方もいるのではないでしょうか。

基本的なパーティー編成の考え方として、組み合わせを考えることが重要になります。
例えば、火力系のモンスターとして非常に有名なものもいますが、
それを活かせるパーティー編成になっていないとせっかくの高い火力を持った
モンスターも活躍できません。

逆にいってしまえば、評価の高いモンスターを持っているものの、
今ひとつ活躍してくれないと感じている方はパーティー編成を
間違えているといえるでしょう。

まず、アタッカーは2体が定番です。
これに加えてサポーターまたはバフ役を1体入れ、
あとは速度アップに貢献してくれるリーダーを入れましょう。

なお、入れているモンスターのレベルは高いに越したことはありません。
特にアタッカーは高い攻撃力を誇っていないと困るわけなので、
まずはアタッカーをしっかりレベルアップさせておきましょう。

どのようなモンスターを持っているかによって
おすすめのパーティー編成は違ってきます。

ですが、ここでご紹介した編成を一つの参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す