サマナーズウォー おすすめルーンを紹介と知っておくべきこと

スポンサードリンク

サマナーズウォーを始めたら、しっかり理解しておかなければならないことがあります。

それはルーンに関すること。

ルーンといえば、サマナーズウォーの世界における装備品のような
役割を果たすものです。



モンスターには最大6個のルーンをつけることができるのですが、
その組み合わせなどによってモンスターのステータスの上昇具合が全く違ってきます。
例えば、攻撃力の低いモンスターをルーンによって攻撃力を高めたり、
もともと防御力の高いモンスターに対してさらにルーンで防御力を高め、
鉄壁の防御を誇らせることもできるのです。

そこで、おすすめのルーンについてご紹介します。
まず、各モンスターの方向性について決めましょう。
(最強ルーンの厳選する方法と集め方はこちら→

アタッカーとして育てたいのであれば、攻撃力やクリティカルヒット率が
アップするルーンを装着すると良いでしょう。
セットできるルーンの種類は1つではないので、2つまたは3つを組み合わせて
セットしていくこともできます。

ここでチェックしておかなければならないのが、
セット効果と呼ばれる物に関することです。
例えば、元気のルーンというものがありますが、
これは2つセットすることによりセット効果と呼ばれるものが発動し、
体力+15%という効果がプラスされます。

他にも猛攻のルーンは4つセットすると攻撃+30%という効果が得られるので、
まずはこれをチェックしていきましょう。

つまり、4つセットしなければセット効果が得られない猛攻のルーンを
3つしかセットしないのはもったいないということになります。

次にチェックしたいのが組み合わせに関すること。
例えば、攻撃力をアップさせた上でクリティカルヒット率も上げたいと思った場合、
どのようなルーンがおすすめなのでしょうか。

まず、攻撃力をアップさせるのにおすすめなのが猛攻のルーンです。
4つセットすることにより、攻撃+30%の効果が得られます。

次にクリティカルヒット率をアップさせるためには
刃のルーンをセットすると良いでしょう。
刃のルーンは2つセットすることでクリ率+12%の効果が得られます。

ルーンは最大6つまで装備できるわけなので、こういった組み合わせでも良いでしょう。

注意しなければならないこととして、4つのセット数が必要なものを
2つ組み合わせてしまうと、8つの装備枠が必要になってしまうため、足りません。

こういった場合には、オプション効果をねらいましょう。
ルーンにもモンスターと同じく星があるのですが、
星の多いルーンほどたくさんのオプション効果がつきます。

例えば、オプションとしてクリ率+50%といったルーンがあった場合、
そのルーンを強化していくことで他にも効果的中+5%や防御力+10%といった
ボーナスがつくことがあるのです。

こういったオプションボーナスをゲットするためにも、
手に入れたルーンはしっかり強化しておきたいですね。

どのモンスターになにのルーンをつけるのがおすすめかというのは
ある程度ゲームをやり込んだ方であれば自然とわかりますが、
よくわからないという方はインターネットでチェックするのがおすすめです。

面倒な方はサマナーズウォー内のチャットで聞いてみましょう。
セットするルーンを変えるだけでモンスターの性能も全く違ってくるので、
あまり活躍してくれないモンスターがいる場合はルーンを見直してみましょう。

ルーン集めについてはこちらルーンの効率の良い集め方をまとめてみた


スポンサードリンク

コメントを残す