サマナーズウォー水の魔剣士を使って攻略していく

スポンサードリンク

サマナーズウォーを進めていると、途中で水の魔剣士がもらえます。
見た目も可愛らしいので、お気に入りになっているという方も
多いのではないでしょうか。


水魔剣士をもらうためにはストーリー序盤のシーズ山を
クリアする必要がありますが、このあたりまでは特に攻略情報などを確認しなくても
普通に進めていくことができるでしょう。
水魔剣士の魅力ともいえるのが、何といってもストーリーを
進めていけさえすれば必ずもらえるということ。

無課金の方に取ってはかなりありがたいモンスターだといえるのではないでしょうか。
しかも、パーティーのアタッカーとして活躍してくれるので、
他のモンスターを育てる際の引率役としての役割も果たしてくれます。

ゲームアプリの中にはストーリー上で誰でももらえるようなモンスターは
ほとんど活躍してくれないものも多いですよね。
ですがサマナーズウォーでもらえる水の魔剣士は中盤も大活躍してくれます。

無課金で攻略して行こうと思っている方にとても強い味方になってくれるでしょう。

無課金攻略についてはこちら無課金で攻略するために必要なことは?

ただ、中には水魔剣士を手に入れたものの、
あまり強さを感じないという方もいるようです。
その場合は、ルーンを見直してみましょう。

おすすめの分は序盤のうちは元気や猛攻、
後半になったら絶望や吸血を検討するといいですね。
(ルーンについてはこちら知っておきたいルーンのおすすめ構成)

この水の魔剣士は、引率役として使うこともできます。
昔は引率役を作るためにはとにかく早めに火イヌガミを育てる必要があったのですが、
ストーリーを進めることによって水魔剣士がもらえるようになってからは
こちらのモンスターが引率役として優秀です。

ちなみに、サマナーズウォーを攻略していくと、
水以外の魔剣士も入手していくことができるわけですが、
こちらはどのような評価になっているのか気になりますよね。

他の属性で評価が高いのはです。
こちらは覚醒するとルピナスになります。

スキルは、
リーダースキル…味方モンスターのクリティカル攻撃率を19%増加
スキル1:殺到する鉄刃/対象を2回攻撃した後、3回目には相手全体を攻撃
スキル2:殺到する魔針/魔針で対象を攻撃+75%の確率で
2ターンの間再使用時間のあるスキルを封印
スキル3:嵐呼ぶ鉄戟/対象を2回攻撃+3回目には相手全体を攻撃。
それぞれの攻撃で相手の攻撃ゲージを20%ずつ減少
となっています。

アリーナの防御ではそれほど活躍できないのですが、
水の魔剣士と同じように周回引率役として使うのも良いでしょう。

それから、試練の塔でも活躍してくれるモンスターです。
見た目の可愛らしさからも人気のあるモンスターなので、
しっかり育ててあげると良いですね。
スポンサードリンク

コメントを残す