サマナーズウォーのルーン強化のやり方やコツは?成功率なども紹介

スポンサードリンク

サマナーズウォーのルーン強化のやり方やコツは?成功率なども紹介

サマナーズウォーのルーンを強化するやり方、そしてその強化のコツを紹介しています。
また、その成功確率についても触れています。
最後に、強化石を使ってルーンを効率的に強化してゆく方法も紹介しています。

ルーン強化のやり方

サマナーズウォーでは、モンスターのレベルを上げる方法とルーンのレベルを上げる方法によって、モンスターを強くしていきます。

ルーンは、1体のモンスターに付き6つまで装備することが可能です。

ルーンの構成によって、モンスターの強さが変わってきます。

ルーンの強化のやり方を解説します。

ルーンは全11種で、各々一定の個数をセットすると力を発揮します。

ルーンは強化する毎に名前が変わり、通常の状態から+3で魔法、+6でレア、+9でヒーロー、+12でレジェンドとなります。

名前が変わると、オプション強化や追加ボーナスがあります。

ルーンの強化で大切なのはルーンの初期値です。

初期値を基準にして増える値が決まるので、強化の際は初期値が高いものを選んで下さい。

ルーンの強化はマナの消費によって行われます。

全ルーンは最大+15まで強化されます。

全てのルーンは最大15まで強化することができます。

強化に失敗することはありますが、ルーンは破壊されたりしません。

レベルが上がるほど強化の成功率は低くなり、必要なマナも高くなってゆきます。

また、ルーンの星の数が多いほど、必要なマナも高くなります。

ルーンの星の数が大きいと、メインオプションの上昇量が増えます。

最後の強化では、メインオプションが大幅に増加します。

オススメ構成はこちら知っておきたいルーンのおすすめ構成

ルーン強化のコツ

サマナーズウォーでのルーン強化のコツを紹介します。

星5以上のルーンで自分が気に入っているものに集中して上げて下さい。

+15にする段階だととても成功率が低くなるため、星4以下、星5ノーマルのルーン等は+12でストップしておくのが効率的です。

ルーン強化の成功確率、失敗確率は?

サマナーズウォーでのルーン強化の成功率と失敗率について記載します。

1〜2、2〜3に上げる時の成功率は100%になるかと思います。

以下は星6のルーンで強化する時の各レベルでの成功率です。

だいたいの参考値のためズレはありますが、15に近づけば近づくほど成功率は下がり、失敗率が上がります。

1〜2(に上げる時):100%
2〜3:100%
3〜4:80%
4〜5:60%
5〜6:70%
6〜7:40%
7〜8:50%
8〜9:30%
9〜10:30%
10〜11:20%
11〜12:20%
12〜13:10%
13〜14:8%
14〜15:7%

強化石を使ってルーンを効率的に強化する

サマナーズウォーでルーンを強化する時に強化石を使うことで効率的に強化することができます。

先にも成功率について記載しましたが、ルーンの強化は6くらいまでは成功率も比較的良いですが、それ以上になるとガクッと成功率が下がってきます。

特に12から15まではかなり低い成功率になります。

ですが、ルーン強化時に強化石を使うと、成功確率が2倍になります。

そのため、強化石によって、マナ節約ができるというわけです。

ところが、成功率が2倍になっても、単純に消費するマナが半分には確率論的になりません。

強化石で成功率を2倍にしたとしても、確率論で計算した場合、特に12〜15までの成功率は1割くらいしか上昇しないということになります。

またルーンの集め方はこちらを参考にしてみてください。
サマナーズウォー 最強ルーンの厳選する方法と集め方

スポンサードリンク

コメントを残す