サマナーズウォー 知っておきたいルーンのおすすめ構成

スポンサードリンク

サマナーズウォーでルーンは非常に大切な役割を持っています。

ただ、適当にセットしても高い効果が期待できないので
注意しなければなりません。

そこで、ルーンをセットする際に知っておきたい情報についてご紹介しましょう。



まず、モンスターの方向性について考えることが大切です。

というのも、もともと防御力が高いモンスターに対し、
さらに防御力をアップさせるためのルーンをつけるのはもったいないともいえます。

もちろん、最強の壁役を作るという意味ではそういった育て方もできますが、
防御力が十分に足りているのであれば、
ルーンでは火力をアップさせるのも良いでしょう。

ルーンは足りていない能力を補う互いに使えるほか、
もともと持っている能力を高めるためにも活用できます。

そのため、そのモンスターをどのように育てていきたいのかがはっきりすれば、
つけるべきかも自然にわかるのです。

おすすめのルーンはモンスターによって違います。

そのため、どのルーンをつけようか迷ったモンスターがいる場合は、
チャットで上級者の方に相談をしたり、
インターネット上でチェックできる情報サイトから
おすすめのルーンを確認した方が良いでしょう。

ただ、どれをつけるにしてもおすすめのルーンがあります。
それは、数字ではなく%がついているルーンを選ぶということ。

ルーン番号1は攻撃力+数値、3は防御力+数値、5は体力+数値と
決まっているのですが、注目したいのは2・4・6番のルーンです。

例えば2番のルーンの場合、攻撃力+数値というルーンもセットできる他、
攻撃力+%というルーンもセットできるのです。

一般的に、攻撃力+5のように数字が固定されているものではなく、
%が設定されているものの方が育てた時の恩恵が大きくなります。

そのため、ルーンを集める際には%がついたものを探しましょう。

ちなみにルーンの集めのオススメ方法はこちらを参考にしてください。
サマナーズウォー ルーンの効率の良い集め方をまとめてみた

また、サマナーズウォーの序盤で入手できるルーンは基本的にが多いのですが、
クエストを進めていくうちに緑や青といったルーンも入手できるようになります。

これにはそれぞれ違いがあり、ランクの高いルーンほど
サブオプションと呼ばれるものがたくさんつくようになるのです。
つまり、一つのルーンでもたくさんの効果が得られるということですね。

白い一般ルーンは0、緑の魔法ルーンは1、青のレアルーンは2、
紫のヒーロールーンは3、橙のレジェンドルーンは4までサブオプションが
付与されます。

サマナーズウォーではルーンの星が多いものほど質が良いので、
できるだけ星の多いルーンを集めると良いですね。


スポンサードリンク

コメントを残す