サマナーズウォー 最強ルーンの厳選する方法と集め方

スポンサードリンク

サマナーズウォーでストーリーを進めていくと、次々にルーンが手に入ります。

ただ、あまりにもいろいろなものが集まってしまい、
ルーンがごちゃついてしまうこともありますよね。

そういった状況になってしまったら、使えるルーンだけを厳選して残し、
あとは売ってしまいましょう。



また、ストーリーを進めていく中でルーンをドロップしたとしても、
不要なものであればその場で売るのがおすすめです。

ルーンはできるだけ厳選して良い物をセットしましょう。

サマナーズウォーでは強いモンスターでも
セットしているルーンが弱かったら強くはなれません。

逆に、弱いモンスターでもセットしているルーンがレベルの高いものであれば
簡単に強くなるのです。

ちなみにルーンついてよくわからない場合はこちらを参考にしてください。
サマナーズウォー 知っておきたいルーンのおすすめ構成

厳選といってもいくつかの方法があり、どれを選択するかは人によって違います。

一般的に行っている方が多いのは、自分が求めているサブオプションが
出るまで強化して目的の分を育てていくというものです。

サブオプションとはルーンを育て、
レベルが+3、+6、+9、+12となったときにランダムで
一つがつくものなのですが、
どんなサブオプションがつくかというのは
強化してみなければわかりません。

そのため、強化した上で希望していたサブオプションがつかなければ
次のルーンを育て始めるというのもおすすめなのです。

注意しなければならないこととして、
厳選する際のルーンはできるだけ星の数が多いものにしましょう。

どのルーンでも強化していくと
一般→魔法→レア→ヒーロー→レジェンドと進んでいくのですが、
星の数が少ないと最終的な強化に大きな違いが出てきてしまいます。

つまり、星1のルーンを+15まで強化したとしても、
星6のルーンを+15強化したのに比べると性能は
大きく落ちてしまうということです。

残念ながら序盤で手に入る星1〜2のルーンは頑張って
強化してもそれ程の威力は得られません。

星3以降であればある程度の威力が期待できるので、
厳選する際には星3以上であるかどうかをチェックしましょう。

サマナーズウォーでルーンを厳選する際のポイントともいえるのが
先にご紹介したサブオプションです。
メインオプションが魅力的であったとしても、
そのあとについてくるサブオプションが目的のオプションと全く違っていた
ということになると使い辛いルーンということになってしまいます。

ただ、星の多いルーンは貴重なので、
サブオプションが理想と違ったからといって売却するのではなく、
いつか他のモンスターが必要になるときのために取っておくと良いでしょう。


スポンサードリンク

コメントを残す